2015年07月27日

てぃん君の存在意義

(σ・ω・)σ こんにちは てぃんですお

(σ^ω^)σ とつぜんですが今日は僕「てぃん君」のお話ですお

(σ・ω・)σ おかげさまで我らが「ぶりっこテクノ」は誕生から8年半?ぐらい経ちました
元々は外部の音楽サイトに作品を置かせて頂いてて、そこに「ジャンル名」を記入する欄があって、自分の音楽ジャンルがわからなかったのでとりあえず「ぶりっこ テクノ」と書いたのが始まりなのですお

(σ・ω・)σ で、最近ではyoutubeとかニコ動経由で「ぶりっこテクノ」という名前が人の目に触れる機会が増えました

(σ・ω・)σ 人が死んだり血が出たりするホラー作品が多いので、「作者は何を考えている人なのか?」→「ブログを読めば作者の事が分かるか?」と思う人もいるようで、「ぶりっこテクノ ブログ」と検索してこのブログにたどり着く方が毎日2兆人ほどいらっしゃいますお
bbb.png

(σ・ω・)σ でもこのブログは「ジェット風船のてぃん君」が「バイクを買った」とか「病院に行った」っていう話ばかり…。アクセスして下さった2兆人のうち、1兆9000億人ぐらいの方は「“てぃん君”って誰だよ?」「なりすましか?」ってなると思いますお

(σ・ω・)σ では、ここで僕の生い立ちを書きながらおさらいしてみますお(ポワンポワンポワ〜ン)

(σ・ω・)σ ブログを開設した当初は、「ぶりっこテクノは3人でやっている」という体(てい)で、僕はそのメンバーのひとりでしたお(「内田温」と、「てぃん」と、あとは「貴花田」というヤツがいました)

(σ・ω・)σ 最初は「一人でやっている」って言えなかったんですよね、友達がいないみたいで(実際いないんですけど)…。でも、一人でやってるのがバレて、「作曲も歌もアニメも一人でやってるなんてスゴイ!」っておだてられた内田温が「じゃあ堂々と言おう」という方向にシフトしてしまって、貴花田は切り捨て、僕はブログ担当、という事になったのですお

(σ・ω・)σ (ポワンポワンポワ〜ン)

(σ・ω・)σ だったらブログも一人の人間として書けばいいのに…いい年して風船のふりして「(σ・ω・)σ てぃんですお」なんて恥ずかしい。という想いもありますが、人間としてブログを書くとどうしても元カレの悪口とか、あと元カレの悪口とかを書きたくなってしまう。それに、元カレの悪口とかも書いてしまうかもしれません。

(σ・ω・)σ その点「ジェット風船のてぃん君」がブログを書いているという恰好なら、風船が元カレの悪口を書くのはおかしいから、自然と書かずにいられますよね。

(σ・ω・)σ まあ他の人の悪口はけっこう書いていますが、元カレの悪口となると生やさしい悪口では済まず、うっかり読んでしまった人が呪われて全員三日以内に死ぬレベルの呪詛ですからね
「てぃん君でいること」で間接的に何兆人もの命を救ってきたと思えばまんざらでもないのですお

(σ^ω^)σ う〜ん、でもどうせならジェット風船じゃなくて、「小学校4年生、10さいです!」って言えば500億兆アクセスぐらいになってみんなに何でも言うこと聞いてもらえたかな〜(ネタが古いな〜〜)
posted by てぃん at 12:50 | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする