2017年02月24日

内田温、燃え尽き症候群9ヶ月目に突入

(σ・ω・)σ どうも てぃんですお

(σ・ω・)σ 以前の日記で書いたんですが、憧れの海外スターに似顔絵を贈ったらTwitterでご本人のいいねが貰えて後日おフェイスのおブックに転載してもらえた事件
(σ・ω・)σ すみませんが今日はまたこの話です

(σ・ω・)σ あれ以来、内田温はまだ「ネットですることがない」状態が続いています

(σ・ω・)σ はたから見ると ささやかで心温まる出来事だったんですが、彼女にとっては大事件で、かれこれ9ヶ月そこから抜け出せないでいる

(σ・ω・)σ 聞いてみますと、件のスターを好きになった直後から、「絵の練習をして、いつかあの人に贈ろう」と思っていたそうで、じつに2年半だれにも言わずに温めていた計画だったんだそうです

(σ・ω・)σ つまり「あこがれの人に見てもらえた!」という少女のような喜びだけでなく、「計画を立てて実行し、目標以上のことを達成した」という"ザ・成功体験"だったわけです

(σ・ω・)σ 人生のうちで成功体験が極端に乏しい内田温
その数少ない成功もほとんどが場当たり的なものだったそうです
seikou.png

(σ・ω・)σ なるほどねえ…「大事件だった」というのがわかる気がします

(σ・ω・)σ 成功体験の少ない者が中年期に来て「成功の味」をちょっとなめる経験をした場合、別の方向でのさらなる成功体験を求めてステップアップするのが理想なんでしょうね

(σ・ω・)σ そうなれたらいいんですが、温にはもうそのパワーがなく、「今後何をしても、あれ以上の成功は起こらない」と無気力になっているのです

(σ・ω・)σ こうなってしまった温を見ていると、人生の前半での成功体験(「自分には目標を達成する能力がある」「社会から受け入れられる資格がある」ということを実感できるような経験)ってとても大事なんだなって思いますね…

posted by てぃん at 11:35 | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする